スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画「Orizzontia」をUPしました

こんばんはEruです。

約一年ぶりに動画をUPしました!しかも今回は全編通して実写撮影での
MV制作に挑戦して、しっかりとしたミュージックビデオに仕上げました。
楽曲はP∴Rhythmatiq act:05やConstellaに収録した「Orizzontia」です。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19156134


流石に三年も前の曲ともなるとそのまま出すのはちと恥ずかしかったので、
曲に関してもニコニコ用に短いエディットにして、
MIXもミクの調整も全てやり直して投稿しました。

ピアプロの方にもカラオケと歌詞UPしましたので、
是非音楽プレイヤーに落としたり歌ったりして何度も聴いて貰えればなと想います。

http://piapro.jp/t/Awjm

~楽曲に対する解説とかMVに関して~


Orizzontia(オリゾンティア)は「orizzonte(オリゾンテ)」を模した造語で、
響きが良いのとtear(涙)とかかっていていいかな、と思って付けました。

英語でいう「horizon(ホライゾン)」に当たる単語です。
水平線とか地平線とかの意味がありまして、
今はもうここには居ない星になってしまった人を想い、朝日に飲まれ、
オリゾンテの向こう側に消えていく星の様子を表現した楽曲です。

いつも前向きな曲ばかり書いている私にしては珍しく「別れ」をテーマに、
歌詞を追うごとに「夕方→夜→朝」の時間軸が流れるストーリー性を込めた作品で、
星になってしまった大切な人の事を想いながら書いたら、
いつもは苦戦する歌詞なのですが、割とすんなりかけた覚えがあります。

今までP∴Rhythmatiqで何曲もオリジナル楽曲を書き下ろしてきましたが、
その中でも個人的に結構気に入っている曲でして、曲が完成した時からずっと
「いつかネイチャー要素を取り入れたMVを付けられたらな~」と思っていました。

今回MVのために一念発起して友人と一緒に撮影にあしげく通い、
写真と動画を組み合わせ、長期間に渡って撮りためたものを一気に繋げて、
何度も試行錯誤を繰り返しながら完成したのが今回の作品です。

MV内ではタイムラプス(微速度撮影)を多様した為、
このムービーを作るために述べ数万枚以上のショットを切り、
何度も失敗したり山に登ったり森に撮影に行ったり…
この苦労だけで一時間余裕で語れるくらい大変でした(苦笑

自然相手なので、「このシーンはこの画が撮りたい!」と思っても、
なかなか思うようにいかなかったりで滅茶苦茶大変だったのですが(苦笑)、
VOCALOIDと真反対に属しそうな「自然動画との調和」という、
今までに有りそうでなかったスポットにうまいこと
収まったんじゃないかなーと自負しております。

本当はWBとか厳密に計ったりしたかったんですけど
勉強不足でそこまで追い込めなかったんですけど、
今後もこういう方向性の動画作っていけたらなーって想います。

PVのサイズも1280*720のHDサイズに初めて挑戦したので(とはいえニコニコでは854*480ですが)、
youtubeにはHDサイズでUPしておきますので気になる方はそっちも宜しくと言う事で。
星が流れるシーンは是非とも大きな画面でキレイな画質で見てほしいなーと想います。

秋の足音が聞こえ始めた今の季節にピッタリな楽曲なので、
是非とも聴いてみてくださいね。

ちなみに明後日はオリオン座流星群がありますので、
空を見上げるのもまた一興ですよ!

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © P∴Rhythmatiq Blog All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。