スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ボーマス17】P∴RhythMagazine(プリズマガジン)発行!【B-13&14】

よもや同人誌を出すなんて誰が想像しただろうか。


[P∴RhythMagazine(プリズマガジン)]
頒布価格500円 / B5 32P 仕様
「THE VOC@LOiD M@STER17」@池袋:サンシャインシティ文化会館2F展示ホールD
配置:B13、14 CueB vs P∴Rhythmatiq にて会場限定頒布

コンテンツ:
■P∴Rhythmatiq History
■Discography
■P∴Rhythmatiq 挑戦の歴史
■もしP∴RhythmatiqのAether_Eruが『プリズマティックが出来るまで』を書いたら
■歌詞の書き方 ゆうの場合
■ゆうの1発勝負 コーナー
■鏡音姉弟と私 ゆう
■P∴Rhythmatiq Chat Watching2009 年2~4 月
■楽曲のBPM&収録CD早見表
■P∴RhythmatiqとDJの深い繋がりをDJ講座を交えながら伝授するよ
■カラオケ配信情報
■あとがき

はい、やってしまいました。
ボーマス17の新作は新譜ではなくなんと新刊です!
その名も「P∴RhythMagazine(プリズマガジン)」。

ゆうさんの素晴らしいセンスでこのタイトルに決定しました!…ってダジャレかよ!
まぁゴロがいいからいいじゃないですか!
表紙や中身も雑誌のような形で制作しており、ちょっぴりパロディ風に
仕上げたりもしたので、その辺りも楽しんで頂ければと思います。

今回はサークルCueBとの合体スペースになります。
CueB新譜「TRIPORT」のデモはこちら。


肝心の中身はというと雑誌に掲載されているようなコラムは勿論、
過去の作品のレビューやVOCALOIDについての知識などなど、
かなり詰め込んだ堂々の32P仕様!

ゆうさんはは「ようやく自分のイラストを使う時がきた」と言わんばかりに
自身が描いたイラストを多数掲載したりですとか、私Eruに至っては、
この本を出すにあたって原稿用紙約100枚分に当たる
四万字近いコラムを執筆、自身の活動の中でも
大きな影響力を与えた「DJ」についての講座などなど、
本当にかなりのボリューム感が出ていて、ペラペラめくってはい終了、とは
いかない内容になってますョ。
ちなみに画像の右側をクリックすると一部ではありますが試し読みする事が出来ます。

P∴Rhythmatiqも9月で活動三年目になり、本当に色んな方の力や
出会いがあってここまで成長する事が出来ました。
この感謝の気持ちを音楽だけではなくて違う形でも表現したい…
じゃあどうしよう、本にしよう!という、非常に安直なのか深いのか
よくわからない(?)感じで、とりあえず初となる同人誌を発行する事にしました。
薄い本とは言わせません!アツい本になりました!
これまでプリズマティックの事をよく知らなかったアナタも
これを読めば三年間の歴史を一気に紐解くことが出来ます!
是非興味がある方は手に取ってみて下さいね。
雑誌っぽくするために創刊号って書いてあるけど、
二号目は果たして出るのでしょうか


尚、今回は会場限定頒布となります。
なくなり次第終了となりますのでお早めにどうぞ。

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © P∴Rhythmatiq Blog All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。