スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOCALOID DISCO2お疲れ様でした

こんばんはEruです。「VOCALOID DISCO 2」無事終了致しました。
来て下さった方、声かけて下さった方ありがとうございました。

1の時と全然会場の雰囲気が違ったのでどう持っていこうか
迷ったんですが、P∴Rhythmatiqの楽曲 or Remixで行きました。
(いつも通りともいう)

しかも私、当日までタイムテーブル知らされていなくて
「そういえば今日の順番ってどうなってます?」

「あれ、メールでタイムテーブル送りましたけど…」

「え?(あら、私が確認してないだけか…)」

「あ、Eruさんに送れてない」

店長ゥゥゥゥゥゥゥ!!!笑

持ち時間も何分か知らなかったので、
とりあえず新曲の「fragile snow」からかけて、
徐々に上げていこうという考えに。

トップバッターだったのにも関わらず、
ちょっと飛ばしすぎちゃいましたね。
まだ臨機応変に対応出来る程じゃなくて…

でもトップバッターってホント大変で、
これから続く他の方に繋ぐ、会場の空気を温めないと
いけない役割があるわけです。
最初会場を見渡すと、壁際に皆寄りかかってたり、
直立でじっと見ているだけ…とか、こう、
お客さんも「どうしたらいいんだろう」っていう
DJブースの前がぽっかり空いた状態なんですよね。

私も全然クラブとか行き慣れてない人なので、
そういう空気がすぐ解るワケで・・・
これが実に辛い。
自分独りだけ何やってるんだろうって気分にすらなる位に(笑

そこからいかに前の方に来て貰うかって考えた時に、
ノリノリの曲で攻めないと前に来てもらえないので、
その辺を上手く空気を読むって事を最近覚えました(笑
オレンジ色のウルトラサイリュームが光ると
「やった!」って気分になります(笑

私こういうイベントに出演するまで全く知らなかったのですが、
一番光るオレンジ色の太いサイリューム、「ウルトラサイリューム」っていって、
なんと「5分」しか持たないんだって!知らなかったぁぁぁぁ・・・
しかも一本300円とか…

だから、本当に好きな曲がかかった時とか、
好きなアーティストの時にしか折らないんだとか! 凄いっ(笑
秋葉原ならでは(?)って感じがして面白かったです。

勿論それぞれの楽しみ方っていうのがあっていいと想うので、
立ちっぱなし悪いとかそういうわけではなく、
踊る人は踊ってもらって、じっくり聞いてもらう人は心地良いサウンドの
波に乗ってもらったりしているうちに自然にカラダも動く…というワケです。

で、ラストのピーク時にメルトのリミックスをかけよう!とは想っていて、
ストロボナイツからメルトに繋いだのですが、
その時一緒に出演したyoukissさんがiPhoneを持ってきて
画面を見せてくれるのでなんじゃいなと想ったら、
ryoさんご本人がメルトかかってるって反応してくれてるよ!と。

まさか見てて下さるとは想っても無かったので、嬉しい出来事でした。
ゆうさんやったよ!私達の創ったリミックスがryoさんの耳に入る日がきたよ!
その調子で「君の知らない物語」のリミックスもかければよかった!と
ちょっと後で想ったりしましたが…(笑

USTでの生放送も沢山の方が見ていたようで、
なにやらピーク時で600人とかなってたらしいですね(笑
ユニーク3000人いったとか…
最初聞いた時、

「…は?」

って皆で口を揃えて言ってました。
私も、まぁいって150人くらいだろうなーとか想ってたので…
既に始まる前から100人超えてたらしいですしね(笑
皆興味持ってくれてるんだなーって想って嬉しくなりました。

まぁ皆が興味あるのはkzさんやbakerさんでしょうけどねっ!笑

Twitterの方でもハッシュタグが流行のトピックに載ったとか。
VOCALOIDSUGEEE(笑

25日のクリスマスの日に渋谷のクアトロでも
kzさんやbakerさんと一緒に色々やらかしますので、
USTで見ていた方は、次は皆現地に来て
是非生の楽しさも体験してみて下さいね!

http://www.heartfast.jp/vocaloids/20091225.html

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © P∴Rhythmatiq Blog All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。